ホーム > お知らせ > 産前産後ヘルパーに市から補助が出ます

産前産後ヘルパーに市から補助が出ます

今まで、独自で事業をしてきた
≪産前・産後ヘルパー≫の派遣に対して妙高市が補助をしてくれることとなりました。

妙高市の補助の対象は

① 妊娠中又は、産後16週以内にあるもので体調不良などのため家事又は育児が困難であり、同居の親族等から家事又は育児の援助が受けられないもの。
② 多胎による妊娠中又は多胎児出産後1年以内にあるもの。
③ その他市長が必要と認めるもの。
助成額
1回(1時間)あたり300円、10回を上限とする。多胎は1人10回まで。
(つまり700円の支払金額が400円になります。)
利用する方は市役所に事前に申請して利用券をもらってください。

ゆめきゃんぱすは産後1年は、ヘルパーを派遣しますが補助を受けれるのは16週までとなります。
〇サービス内容
・家事支援
   食事の準備・買い物など
・育児支援
   オムツ替え・沐浴介助・兄弟の世話など
・その他依頼内容に応じて

〇利用料金
・1時間 700円 (平日8:00~18:00) 
 上記時間外は100円増し
・1時間を越えた場合は30分単位で加算します。
・車を利用した場合はガソリン代として1㎞/15円の実費が依頼者負担となります。

どうぞ、ご利用ください。