ホーム > お知らせ > あいあう食堂のフードシェア

あいあう食堂のフードシェア

妙高市でシングルで子育て中のご家庭へ お米・食品をお届けします。

私たちは、妙高市南部地域の住民を対象に、
地域の居場所づくりのため活動をしている「あいあう食堂」と申します。
寄付して頂いたお米や食品(賞味期限内)、生活必需品等を妙高市内で
シングルさんで子育てをされているご家庭に不定期でお届けする活動をしています。


あいあう食堂のフードシェアリング活動とは?

フードシェアリング活動のきっかけ

あいあう食堂では地域の皆様から食材のご寄付をいただいています。
食堂で大切に使わせていただきましたが、お米が余ってしまいました。
そこで、そのお米を妙高市内の子育て中のご家庭にお分けすることにしました。
放課後児童クラブさんのご協力も得て希望されるご家庭へお届けしたところ、
大変喜んでいただき、たくさんの笑顔を見ることができ、
この活動が地域のお役に立てていることを実感できました。
このことがきっかけとなり、
今後もお米や食品のお届けを「フードシェアリング活動」として継続することになりました。

お届けまでの流れ

お届けするための食品の寄付は随時受け付けています。
食品がお届けできる量に達した時点で、登録家庭に連絡をして
お届け日時の打ち合わせをし、あいあう食堂のスタッフが配達をします。
また、食堂開催日にはフードドライブ*を設置します。
食堂参加者のご家庭で余っている「品質に問題のない食品」を
フードドライブに入れていただきます。これらの食品もいっしょにお届けいたします。
(*フードドライブとは
家庭で余っている食べ物を持ち寄り、それを必要とする人々に
フードバンクなどを通じて寄付する活動のことです。)

どんなものが届くの?

・米(玄米は精米してお届けします)
・常温保存可能な食品(賞味期限に余裕があるもの、未開封のもの)
・パスタやうどん等の乾麺類、レトルト食品、缶詰、のり、ふりかけ、
味噌・醤油・調味料、お菓子、カレー粉など
・生活必需品

★★お受け取りをご希望の方は、下記の方法で登録をお願いします★★

登録方法

スマートフォン:

下のQRコードを読み込んで、申込みフォームにアクセスし、
必要事項を入力してください。