ホーム > ゆめっこ日記 > 子育て応援特別手当

子育て応援特別手当

皆さん 子育て応援特別手当って知ってますか?

実は、私も知らなかったのですが
妙高チャンネルのブログでこんな記事を見つけました。

平成14年4月2日~平成17年4月1日生まれで、
18歳以下の第2子以降の子どもに支給。
支給額は一人あたり36000円。

定額給付金とは別に
こども教育課の職員が昼夜、土日を問わず
準備を進めています。

えっ?何それ?と思ったかた。
気になってたけど、よく分からないし、手続きが面倒なんでしょ…。というかた
とにかく、12日からの妙高ニュースをどうぞご覧ください。

とのことです。
上記のブログはこちらから 
http://blog.goo.ne.jp/15217myoko/e/32979dc608e507c576a7ff349f078724
定額給付金と同じ時期に給付されるそうですが
定額給付金は話題になってますが 子育て応援特別手当はあまり知られていないような・・・・
子育て応援特別手当の目的は
子育て応援特別手当は、現下の厳しい経済情勢において、
多子世帯の子育て負担に対する配慮として、第二子以降の児童について、
一人あたり3.6万円を支給するものです。

そして、今日妙高市のHPにこの事が載りました。
やったね~~!!この不況の中。。。。嬉しいね・・・・
でも、単に手当てがもらえて嬉しい!!だけじゃ困ります。
ただほど怖い物はないってね。本当にこの少子化が進むと大変なことなのです。
1回、お金をもらったからって、子どもが生めるわけではないでしょう・・・
欲しくても1人っ子のご家庭もありますよね。。。
ソフト面での支援が大切と思いますが、でも もらえるって嬉しいですね!!

下記は妙高市のHPより

<子育て応援特別手当>
■支給対象となる子
 平成14年4月2日から平成17年4月1日までの間の生まれで、かつ、第2子以降である児童
 ※第2子以降の判定については、高校卒業(18歳)までの子を基礎とします。
■支給額
 支給対象児童1人につき36,000円(1回払い)
■支給先
 支給対象となる子の属する世帯の世帯主(支給基準日である平成21年2月1日時点に住民基本台帳、外国人登録原票に記録・登録されているかた)
■申請方法
 対象世帯に郵送される「子育て応援特別手当 申請書」に必要な事項を記入し、同封の返信用封筒で返送されるか、受付窓口へ提出してください。
■申請受付期間
 3月12日(木)~9月14日(月)
■受付窓口の開設期間と時間
 定額給付金と同じです。
■受付窓口の開設場所
 定額給付金と同じです。
■手当の振込予定日
 3月22日までに受付し、手続きが完了したものは3月27日
 以降、4月中旬まで、約10日おきに集約し、随時お支払します。
■申請書の発送
 市では3月11日に、対象世帯あてに申請書を発送。前記の支給対象となるお子さんがいるにもかかわらず、申請書が送られてこない場合などは、下記へご連絡ください。
■問い合わせ
 妙高市役所こども教育課(電話74-0039、有線2-3163)


「子育て応援特別手当」にコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。